よくある質問
多種多様な食品への対応
らくらく安全機能

■低温スチーム調理

60℃前後の低温蒸気により、食材の味や栄養を保持しながら1ヶ月ぐらいの保存性を持つ食品の調理方法

主な対象品目
・真空調理食品
・未包装食材の調理食品

小型圧力容器の魅力が満載
自在の圧力コントロール
HACCP対応
温度プログラム制御
回転機能付R型
操作性抜群
攪拌機能付F型
製品特長
レトルト殺菌装置トップへ戻る
このページのトップへ
小型高温高圧調理殺菌装置 標準機種本体設置寸法図・基本仕様
ミートボール・たまねぎ・にんじん・しいたけ
ポテトサラダ・フルーツゼリー・ジャム
ビーフカレー・缶コーヒー・サバ缶・羊羹
じゃがいも・肉まん・シューマイ
■低温殺菌

食品中に存在する微生物を部分的に殺菌する方法で、100℃以下の温度で加熱処理し、食品の貯蔵性向上を目的とします。

主な対象品目
・冷蔵食品
・酸性食品
・低水分活性食品

■高温殺菌

低温殺菌に対して、100℃以上で加熱殺菌することで食品の長期保存を目的とします。

主な対象品目
・レトルト食品

■蒸煮調理

飽和蒸気により、主に固体食品を蒸して加工する調理方法

主な対象品目
・未包装の蒸し食品

日本バイオコンロゴ
バイオコン・キャッチコピー
日本バイオコントップ
BIOCON(JAPAN)LTD. Logo
日本バイオコントップ > レトルト殺菌装置トップ > 小型高温高圧調理殺菌装置トップ > 商品特長(多種多様な食品への対応)
機器装置部・展示会出展情報
機械テストセンターへのアクセス
お問い合わせ

蒸気循環式調理殺菌装置 | 小型高温高圧調理殺菌装置 | 簡易高温高圧調理殺菌装置 | 計測機器・アクセサリー

レトルト殺菌装置サイトマップ
日本バイオコン海外サイト
レトルト殺菌機製品情報