よくある質問
【製品特長】 回転機能付R型
多種多様な食品への対応
らくらく安全機能

R型は回転式殺菌装置です。

容量の大きな業務用パウチや業務用缶詰などは熱伝導が遅いので、殺菌時間や冷却時間に長時間を要してしまい、品質が低下する場合があります。
そのようなものは内容物を撹拌することで熱伝達を速め、加熱時間、冷却時間を短縮し、品質低下を防止する方法が有効です。

その他、内容物が分離してしまうような容器詰ゼリーなども内部撹拌が有効であると云われています。

回転式殺菌は構造上、殺菌槽に対して仕込みスペースが小さいため装置が大きくなったり、仕込みの手間がかかりますが、本装置はアタッチメント方式 ですので、回転殺菌が必要な場合のみアタッチメントを取り付けて回転殺菌を行い、靜置殺菌の場合は通常のスペースを使用することが可能です。

また、回転用トレイはお客様のご要望に応じて設計いたしますので、使い勝手が良いとご好評をいただいております。

小型圧力容器の魅力が満載
自在の圧力コントロール
HACCP対応
温度プログラム制御
回転機能付R型
操作性抜群
攪拌機能付F型
製品特長
レトルト殺菌装置トップへ戻る
このページのトップへ
小型高温高圧調理殺菌装置 標準機種本体設置寸法図・基本仕様
回転機能付R型、内部攪拌、亜タッチ面と方式、回転用トレイ(カスタマイズ設計)、槽内写真
日本バイオコンロゴ
バイオコン・キャッチコピー
日本バイオコントップ
BIOCON(JAPAN)LTD. Logo
日本バイオコントップ > レトルト殺菌装置トップ >小型高温高圧調理殺菌装置トップ > 商品特長(回転機能付R型)
機器装置部・展示会出展情報
機械テストセンターへのアクセス
お問い合わせ

蒸気循環式調理殺菌装置 | 小型高温高圧調理殺菌装置 | 簡易高温高圧調理殺菌装置 | 計測機器・アクセサリー

レトルト殺菌装置サイトマップ
日本バイオコン海外サイト
レトルト殺菌機製品情報